令和元年度事業計画
  1. 新規事業
    @BGA002セッティングブロック改定ワーキングの立ち上げ
     10会員会社10名で6月14日(金)よりスタートする
     ミサト化成 村上委員、渇E川ゴム製造所 大西委員、三協立山 庵委員
     ホクシヨー 小尾委員、北星ゴム工業(株) 松永委員
     且Oツ星 大橋委員、富双ゴム工業鞄c中委員、タケチ 大塚委員
     イワキ化成 棚原委員、ホッティーポリマー 青木委員
  2. 継続事業
   @日本建築学会委員派遣「シール材性能設計ワーキング」 北星ゴム工業(株) 川端委員
    「JASS8ワーキング」「JASS17改訂ワーキング」    イワキ化成梶@  棚原委員
   A関連団体共同研究
    プレコンシステム協会との「耐火個別認定取得に関する共同研究」
    イワキ化成 棚原委員・潟^ケチ 大塚委員・富双ゴム工業 田中委員
    北星ゴム工業 松永委員
    日シ工との「EPDM-Sとシーリング材との接触に伴う不具合防止共同研究」
    北星ゴム工業 松永委員・イワキ化成 棚原委員・潟^ケチ 大塚委員
   B日本建築学会発表論文奨励制度の継続と論文作成サポート
    例年同様、学会論文発表制度の運用を従来通り行い、論文作成のサポートも行う
    令和元年度は、9月4日(水)に金沢工業大学で4編の論文を発表する
  3. 技術委員会活動
   @臨時技術研修会の開催
    7月19日(金) 台東区民会館 特別会議室(中)
     講 師:武蔵野大学 工学部 環境システム学科 磯部 孝行氏
     演 題:アジア諸国を含めた建材の再資源化に関する動向と廃材活用の実践と展望
     講 師:北星ゴム工業(株)技術部 生産技術課 川端 芳英氏
   A技術研修会の開催
    11月22日(金) 台東区民会館 第3会議室
     講 師:(株)大林組 大阪本店 建築事業部 古城 雄一氏
     演 題:未定
  4. 業務委員会活動
   @サッシメーカー、ガラスメーカーとの取引公正化推進事業
   A(株)大林組の技術研究所の見学会の開催  9月20日(金) 清瀬市の技術研究所
   B業務・技術合同委員会の開催       3月25日(水) 台東区民会館
  5. 経済産業省・中小企業庁・公正取引委員会からの情報提供
   @各種調査依頼と結果報告、指導依頼
   A各種情報提供とアンケート回収依頼
  6. 統計調査
   @令和元年度建築用ガスケット生産・出荷実績統計調査
   A令和元年度ビル用防火ガスケット生産・出荷実績統計調査
  7. ビル用防火設備に関する業務
   @ビル用防火ラベルの頒布事業
   Aビル用防火ラベルの個別認定に関するカ防協との情報交換
  8. 広報活動
   @サッシタイムスに名刺サイズ広告の掲載
   A会員名簿の作成、ホームページの随時更新
   B報道6社への取材依頼、記事掲載の活動
  9. 会員宛情報提供
   @官公庁よりの情報提供
   A関連団体よりの情報提供
   BPVCニュースの送付
   C塩ビ工業環境協会からの情報提供
                                      以上