平成28年度事業計画
  1. 継続事業
   @日本建築学会委員派遣 「シール材性能設計WG」「JASS17改定WG」
   A関連団体共同研究
    「耐火個別認定取得に関する共同研究」 プレコンシステム協会
    「EPDM-Sとシーリング材との接触に伴う不具合防止共同研究」日シ工・日シ工連
   B日本建築学会発表論文奨励制度の継続と論文作成サポート
   C技術研修会の開催11月4日
   D日本ゴム工業会 「JIS K 6200シリーズ改正WG」
  2. 新規事業
   @建築用構造ガスケット設計と施工に関する技術マニュアル改訂版 広報・普及事業
   A日本建築学会九州大会 パネルディスカッションへの参加 8月25日 福岡大学
  3. 技術・業務委員会委託検討事業(案)
   @建築ガスケット工業会ホームページ改訂
   A魅力ある業界づくりに向けての提言
   B省エネ義務化、省エネリノベーションに関する勉強会
   C硬軟質塩化ビニル製ビル用グレイジングチャンネルの品質に関する研究
  4. 経済産業省・中小企業庁・公正取引委員会との連携
  5. 統計調査
  6. ビル用防火設備に関する業務
  7. 広報活動
  8. 会員宛て情報提供